アフィリエイトと確定申告

アフィリエイトと確定申告

最近では、自分でブログを持ったり、サイトを運営していたりするケースも、決して珍しいことではない。僕もブログを持ち、アフィリエイトのまねごとをしている。正直、自分がイメージしているような収入を得ているとは到底言えないが…。

 

 

 

アフィリエイトをして収入を得ている人の場合、もしかすると税金を納める対象になるかもしれないので、注意をしてもらいたい。
もしサラリーマンで、アフィリエイトをしているのであれば、副業というとらえ方をすることができる。もし収入が年間20万円以上ある場合には、副業分の税金を納める必要が出てくる。

 

 

 

サラリーマンではなく、小遣い稼ぎのために、アフィリエイトをしている人もいるかもしれない。この場合には、内職をしている人と同等の扱いになる。
内職の場合、65万円までであれば、控除の対象になるので、税金の支払い義務はない。

 

 

 

しかしもし年間で65万円以上の稼ぎがある場合には、税務署で確定申告を済ませ、税金を支払わないといけない。